泉のほとりに

聖歌38番のように私たちの内なる力を湧きたたせ御国を目指していきましょう。共に泉のほとりに集いましょう。導かれるままに綴っていきたいと思います。

「真実が知りたい」

人から伝え聞いた話ですが、ある連合の婦人食口が教会に通うのをやめたそうです。直接の理由は家庭の事情のようですが、だいぶ前から教会に対し失望されていたとのことです。その方は最近「教会にはもう行かないけど他所にも行かないけど…何が真実なのかは知りたい」と言われたそうです。



「何が真実なのか知りたい」ーこの気持ちは非常に大事ではないかと思います。かっての私もそうだったからです。理解できないこと、腑に落ちないこと、納得できないこと…とにかく疑問に思うことが多くて悶々としていました。そして手探りで必死にあれこれ調べるうちに沢山の疑問という点が線に繋がり線と線が繋がってやがて面になっていったのですが、その過程はとても大変なものでした。

お父様のみ言は膨大ですし、ネットの情報も玉石混交です。その中から真実を見つけ出して疑問を解決していくことは、決して容易いことではなかったのです。


私がそのような歩みをしていたのは3、4年前のことですが、今はとても素晴らしいまとまった資料が登場してるので感謝だなあ、と思います。サンクチュアリに来られた大先輩の優秀な先生方が事実に基づいた説得力のある講話、講義をされたり、冊子を出したりしておられるからです。




最近になって私の拙い過去記事を読んでくださっている方がおられるようです。サンクチュアリの方なのか連合の方なのかわかりませんが、ありがたく嬉しい思いが致します。そしてもしかっての私のように悩める連合の方が読んでくださっているのならば、ぜひその先生方の一級の資料を視聴することをお勧め致します。私がお勧めするのは下記の御三方のものです。



○柳在坤教授


「異端の家庭連合と、正統のサンクチュアリ」

「霊界論」

「『天の父母』(霊物=サタン)が支配する家庭連合

神様と真の御父母様と三代王権のサンクチュアリ」

「サタン教に堕ちる分派の家庭連合/ 王道を進むサンクチュアリ」



○永田正治教授


「独生女論批判」

「家庭連合の『天の父母様』の間違い」

「アボニムの心情蹂躙=天一国国歌改ざん」

独生女論批判・続編「統一教会信仰の爆破者」etc.




○Richard Panzer Ph.D(博士)


「罪なき独生女と三代王権」(1〜8 または前半・後半)





これらの講話や講義はYouTube で視聴することができます。三者三様の個性と切り口で語られていますが、どなたも暖かみのある誠実なお人柄が感じられ、ホッとします。そしてどれもわかりやすく理路整然とした内容です。またお父様のみ言や動画などの裏付け資料も豊富にそして適切に提示しておられます。




「人間は考える葦」という言葉があります。そしてかっての私もそうでしたが、「無知は死の影」と言われます。一方的に与えられた情報を鵜呑みにして考えることを止めるのではなく、大いに悩みながら試行錯誤しつつ、真実を求めてまいりましょう。




冒頭に書いた婦人の方も含め、すべての兄弟姉妹が真実の道、生命の道に至られますことを心よりお祈りいたします。







よかったら、クリックお願いいたします💻

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。