泉のほとりに

聖歌38番のように私たちの内なる力を湧きたたせ御国を目指していきましょう。共に泉のほとりに集いましょう。導かれるままに綴っていきたいと思います。

悪戦苦闘

こんにちは。2回目の投稿です。


お恥ずかしい話ですが書きたい事に入るまでに技術的なことで悪戦苦闘していました。

うちには現在パソコンがなくタブレットやスマホを使っていますが操作にまだまだ不慣れなもので[バナーを貼る]ということができずにいたわけです😿


頼みの綱の娘は県外に出ており、主人は器用な人なのですが自然が好きな野生人でネットは一切やりません。私は50代ですが同年代の女性はやはり機械が苦手な人が多いですね。でもちゃんと使いこなしていろんなことを発信している方もおられますので私も試行錯誤しながら取り組んでいきたいと思います。


ブログ村を訪問するようになったのはここ2年ぐらいのことです。あるきっかけがありました。

それまでは私も “教会に関してはどうせ誹謗中傷しか書かれてないので見ないほうがいい” と思っていました。そのように言われてもいたしネットに対し知りもせずに先入観がありました。実際にいろいろ見てきて今思うことは玉石混交なのできちんと情報の選択ができる自分にならないといけない、ということでしょうか。それができればネットの情報は大変有意義なものになるしこの情報化社会において不可欠なものであると感じます。


私は家族と共に今年の始め家庭連合を退会しました。それまで教会組織に対し疑問や失望、幻滅、落胆などを感じ焦燥の日々を過ごしてきました。紆余曲折を経て今日がありますが今は心が平安になり希望に満ちています。ここにおられる皆さんは大多数の方がそうではないかと思います。


今気がかりで胸が痛いのは真実を知らずに家庭連合に留まっている婦人食口の方々のことです。伝道用のタブレットを持ってはいてもそれで情報を得ようとはされません。長年共に歩んできた姉妹たちが今後益々家庭連合が大変になって行った時どれほど困惑、混乱してしまうだろうか、信仰そのものを失ってしまわないだろうかと心配です。今は私の言葉を本気で聞こうとはしない彼女たちですが役に立てることはないだろうか、そのような思いも心のすみにあってブログを始めた次第です。


少しずつですが思いを綴っていきたいと思います。






よかったらクリックお願いいたします。

はじめまして。

ブログを書くよう勧めてくださる方があり機械音痴な私にできるかなと迷いましたが思い切って始めることにしました。


統一の群れは未だかってない混乱の中にありますがひとりひとりがこれまでの歩みを振り返りいろんなことを整理して再出発する時ではないかと思います。


導かれるままに最近思うことやこれまでの歩みの中で感じてきたことなどを書いていけたらと思います。


拙い文を綴っていきますがどうぞよろしくお願いします。