泉のほとりに

聖歌38番のように私たちの内なる力を湧きたたせ御国を目指していきましょう。共に泉のほとりに集いましょう。導かれるままに綴っていきたいと思います。

時来たれりー完成再臨復活について

私は主人の郷里に来て住むようになってから今年で25年になりますが、最近しみじみ思うことはその地で歩む者としてもっと郷土史を学ぶべきであったということです。ある程度調べてはいましたがとても中途半端で断片的なものでした。今になって改めて知ることが多く不勉強だったことを反省するものです。


また一方においては三代王権が立たれた今であるからこそ明かされること、気づかされることがあるということも感じています。そしてサンクチュアリの方々と授受したり、その方がブログなどで発信されることを通して、今までの断片的であった知識や体験が時を経て繋がって新たな気づきを与えられることが本当に多く驚きを感じると共に、感謝と感激に絶えない思いを持っています。



地方の教会でささやかな責任分担をいただいて歩んで来ましたが、約25年の間に派遣された責任者が何と11人変わりました。その間実にいろいろなことがありましたが、紆余曲折を経てその教会は一昨年なくなり中央の教会に所属する一つの基台になっています。なくなった直接の原因は人が激減して牧会者を置けなくなったからだと思いますが、そこに至るまでの草創期からの小さい教会の歩みにもその地の歴史が深く関わっていたということを、改めてしみじみと感じています。そして今その地から新しい芽が出ています。三代王権に繋がった小さな群れが霊界の協助を受けながら立ち上がっているのです。



その中の重要な一人の方は今他県在住ですが、実は私がいた教会は当初その方の自宅から出発したのです。つまり教会が作られる以前の草創期の方です。その方は現在毎月何度も現在お住いの居住地と出身地のこちらを行ったり来たりしながら伝道活動に精誠を尽くしておられます。これまでのブログ「あきらめない神様」「再出発の同志達」などで書いた方々の復帰もこの方の力強い協助があればこそできたことだと思っています。



大変な精誠を尽くして生きてこられながらも非情な時代の波の中で犠牲になられ、長い間歴史の片隅で忘れられていた郷土の方々、中でも神様、イエス様を慕いながら亡くなった方々が210代解怨祝福を受けられ再臨復活して私たちに協助してくれていることを実感することが起きて来ています。様々な体験を通して以下のみ言の偉大さを改めて実感するものです。




🔵完成再臨復活



新約時代に、地上でイエスを信じて楽園に行った生命体級の霊人たちは、メシヤが再臨されたのち、全部地上に再臨するようになる。その霊人たちは、地上の聖徒たちをして、再臨されたイエスを信奉して生霊体級の霊人体を完成するように協助することによって、彼らも同様な恵沢を受けて、生霊体を完成するようになるのである。そして、この地上の聖徒たちが肉身を脱いで天国に入るときには、その霊人たちも彼らと共に天国に入るようになるのである。このような復活摂理を完成再臨復活摂理と称する。このような摂理において見るとき、霊人たちが地上人たちを協助することはいうまでもなく、結果的に見て、地上人たちも霊人たちの復活摂理のために協助するのだということも、我々はまた理解することができる。

ヘブル書11章39節以下に「さてこれらの人々(旧約時代の聖賢たち)はみな、信仰によってあかしされたが、約束(天国に入る許可)のものは受けなかった。神はわたしたち(地上人)のために、さらに良いもの(天国)をあらかじめ備えて下さっているので、わたしたち(地上人)をほかにしては彼ら(霊人たち)が全うされることはない」と記録されているみ言は、結局、既に説明した事実を実証したものといえる。すなわち、この節は、霊界にいるすべての霊人たちは、地上人の協助を受けずには完成できない、という原理を証したものである。マタイ福音書18章18節に記録されている「あなたがた(地上の聖徒)が地上でつなぐことは、天でも皆つながれ、あなたがたが地上で解くことは、天でもみな解かれるであろう」と言われたみ言も、結局、地上の聖徒たちが解いてやらなければ、霊人たちにつながれたものが解かれないという事実を証したのである。このように霊人たちは地上の聖徒たちに再臨して、協助してこそ復活できるようになっている。ゆえに、マタイ福音書16章19節で見るように、天国の門の鍵を、地上の聖徒たちの代表ペテロに授けて、彼をして天国の門を地上で開くようにされたのである。


( 原理講論 第5章 復活論 第2節 復活摂理(三)霊人に対する復活摂理 (2)キリスト教を信じて他界した霊人たちの再臨復活 ②完成復活摂理 より)




天のお父様と三代王権に、そして共に歩んでくださる兄弟姉妹に心より感謝申し上げます。






よかったら、クリックお願いいたします🎶

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。